札幌南ライオンズクラブ 25代会長 L若杉 正

スローガン
「相互信頼と理解を礎に奉仕活動」

就任ご挨拶

 札幌南ライオンズクラブ第25代会長を拝命致しましたL若杉正です。
 当クラブ創立25周年という大きな節目での大役に改めて身の引き締まる思いですが、多くの先輩ライオンのご指導と会員のご理解とご協力を煽りながら諸活動を積極的に展開し、次世代に繋がる一年にして参りたいと考えております。
 当クラブには、伝来の会員間の相互信頼と相互理解がベースにありますので、協働の精神と相互扶助に裏付けされた地域密着型の奉仕活動の継続と会員増強、さらには組織運営の充実に努めていきます。
 明るく元気で笑顔の絶えない仲間と力を合わせウィ・サーブに精進します。